「恋はつづくよどこまでも」5~8話の天堂先生の胸キュンセリフとストーリーネタバレ

恋はつづくよどこまでも

毎週火曜日、22時から放送中の「恋はつづくよどこまでも」で佐藤健さん演じる天堂浬の胸キュンセリフをまとめてみました。

いよいよクライマックスですが、ドラマ版では少し原作とは違う展開になってきているので、目が離せませんよね。

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」は動画配信サービスのParavi(パラビ)で視聴できます。

Paraviの特徴に注目!

スッキリ!CM無し
・登録後、2週間無料【継続利用は月額1017円(税込み)】
・TBS・テレ東の動画てんこ盛り
・テレビ、スマホ、PC、タブレットの視聴可能
・スポーツのLIVE配信あり
無料期間中に途中で解約しても料金負担0円!

Paravi無料体験はこちら
Paravi公式サイト

※最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

「恋はつづくよどこまでも」5話~8話、天堂先生の胸キュンセリフとストーリーネタバレ

今回は引き続き5話~8話のこれまでのお話のプレイバックと胸キュンセリフをご紹介します

 

「恋つづ」第5話 この一言で胸キュンした女子は多いハズ!「俺の彼女だから」

天堂先生は七瀬に「彼氏になってやる」と言い、交際がスタートします。

しかし仕事場では、二人が付き合っているという事は秘密になっているので、七瀬ちゃんは嬉しい気持ちを何とか隠しながら仕事をしていました。

そんなある日、循環器内科の主任看護師である根岸(平岩紙)の長男・真司(醍醐虎汰朗)が入院してきます。

七瀬は年齢が近い真司の治療がうまくいくようにと色々と気にかけてケアをします。

そして自ら治療の介助に入りたいと志願するのですが、まだ新米で頼りない部分がある七瀬に任せるのは不安だと根岸は天堂先生に七瀬をメンバーから外すようにお願いしました。

メンバーから外された七瀬は、天堂先生が外したのだと思い込んでしまいます。

天堂先生もその事に関して根岸から頼まれたのだとは言わなかったため、2人はケンカをしてしまいました。

しかしその後、真司の容態が急変します。天堂先生達は何が原因なのか突き止められなかったのですが、

日頃から真司を良く観ていた七瀬だからこそ分かった事があり、容態が急変した真司を救うことができたのです。

根岸は自分が七瀬を外したことを後悔しました。そして七瀬に謝罪します。

これによって七瀬の誤解は解け、天堂先生と仲直りするのです。

天堂先生は七瀬に逆バレンタインでチョココロネをプレゼントしました。

それから循環器内科メンバーの前で「俺の彼女だから」と七瀬との交際を宣言するのです。

第5話のチョココロネプレゼントと「俺の彼女だから」は最高でしたよね♥

「恋つづ」第6話 大阪出張の夜、眠る七瀬にキスのシーンは胸キュン

第6話、天堂先生が急遽大阪へ出張に行く事になってしまいます。

しかも昔天堂先生の元カノ・みのり(蓮佛美沙子)の妹である若林みおり(蓮佛美沙子)も一緒と知り七瀬は気が気ではありません。

そこでこっそりと大阪出張を尾行することにしました。

しかしすぐに天堂先生にバレてしまい・・

2人はホテルで一緒に一晩を過ごす事になるのです。

ドキドキの七瀬ですが、ベッドではすでに天堂先生が眠ってしまっていました。

寝ている天堂先生にそっとキスをしようとした七瀬ですが、できなくて一言「おやすみなさい」と告げベッドに入ります。

しかし天堂先生は寝ていませんでした。

寝てしまった七瀬を見てほほ笑むと、七瀬に近付いて、そっとキスをしたのです。

ベッドの中でのキスシーンは多くの女性が胸キュンしたシーンでしたね

「恋つづ」第7話 神回と呼ばれた胸キュンシーン

ドSな天堂先生がたっぷり楽しめたのが第7話でした。

壁ドンキスとソフトクリームをキスして取ってしまうシーンにドキドキした人も多いのでは
ないでしょうか。

そんなドSっぷりを見せている天堂先生が、七瀬にヤキモチを妬いたのも第7話でした。

御曹司の上条(清原翔)が入院してきていて、七瀬を専属ナースとしてつけたこと、そして七瀬が一生懸命上条に対応しているのが天堂先生の気に障ったのです。

表情は一切変えない天堂先生ですが、めちゃくちゃヤキモチを妬いていたのでしょう。

そういったことも疲れを溜めた原因だったのでしょうか・・天堂先生はある日体調不良で早退します。

七瀬は天堂先生を看病しに行くのですが、「変なガキに好かれやがって。とても気に食わない!以上」と嫉妬している事を七瀬に伝えるのでした。

そして七瀬からの逆治療キス、天堂先生は「もう寝る、帰れ」と言いつつも七瀬の手を放さず、結局そのまま2人で過ごす事になりました。

天堂先生、ドSな中に可愛さが垣間見えるところが、多くの女性が惹かれてしまう面なのでしょう。

「恋つづ」第8話 ドラマラストのバッグハグがタマラナイ♥

第8話では、入院している上条(清原翔)が、天堂先生から暴力を受けたと訴えるところから始まりました。

これにより上条の担当を天堂先生は外されます。

七瀬や循環器内科のメンバーは、天堂先生がそんなことをするはずがないと信じていました。

入院生活のストレスも多く、上条はそういった行動に出てしまったのだろうと七瀬は考え、上条のケアを循環器内科全体でしていく事になります。

上条に訴えられていることが原因で、天堂先生は大切な患者さんのオペも外されてしまい、七瀬は何とかしたいと上条に訴えを取り下げて欲しいとお願いするのです。

それに対して、上条は条件を出しました。七瀬はそれを受け入れるのは難しい代わりに天堂先生と離れることを決めるのです。

ラストのシーンでは、宮崎に帰った七瀬を天堂先生が追いかけてきました。

「勝手にいなくなるな・・・ずっと一緒にいるって言っただろ・・」というセリフをバックハグで・・

めちゃくちゃ良いシーンでしたね♥

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」は動画配信サービスのParavi(パラビ)で視聴できます。

Paraviの特徴に注目!

スッキリ!CM無し
・登録後、2週間無料【継続利用は月額1017円(税込み)】
・TBS・テレ東の動画てんこ盛り
・テレビ、スマホ、PC、タブレットの視聴可能
・スポーツのLIVE配信あり
無料期間中に途中で解約しても料金負担0円!

Paravi無料体験はこちら
Paravi公式サイト

※最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

ラストまで目が離せない!

「恋はつづくよどこまでも」ラストまで目が離せないですね。最終回が待ち遠しい気持ちと終わってしまうのが寂しい気持ちもありますよね。

【原作ネタバレ注意!】ドラマ「恋はつづくよどこまでも」最終回を予想!結末は?
今期大人気となっているTBS系のドラマ「恋はつづくよどこまでも」は小学館プチコミックで連載されている円城寺マキさんの同名...
タイトルとURLをコピーしました