ドラマ「M愛すべき人がいて」原作ネタバレ!【原作と違う展開になっていく?】

M愛すべき人がいて

浜崎あゆみさんの大ヒット曲に込められた秘話と、秘密の恋について描かれた小説「M愛すべき人がいて」は昨年発売されて話題になっていましたよね。

ワイドショーでは小説の一部を公表し、その内容に賛否両論あったりしました。

読まれた人も多いのではないでしょうか。

多くの人が知っている歌手が、誰にも明かさなかった大きな秘密の恋とはどんなものだったのか気になりますよね。

そしてその恋は浜崎さんの大ヒット曲の数々をうみだすために必要なものだったのでしょう。

この小説が2020年春にドラマ化されることになりました。

原作のままお話が進んでいくのか、それとも原作とは少し異なってくるのかが気になりますよね。

原作のネタバレそしてドラマのストーリーについてまとめてみました。

ドラマ「M愛すべき人がいて」の原作が、ebookjapan無料試し読み出来ます(2020年3月25日に確認済み)
ドラマとは一味違う
M愛すべき人がいて体験してみませんか!

>>「M愛すべき人がいて」原作をebookjapanで試し読みする

ドラマ「M愛すべき人がいて」原作ネタバレ!【原作と違う展開になっていくの?】

原作の「M愛すべき人がいて」はどんなお話なの?

原作「M愛すべき人がいて」のネタバレを含みます。

原作の冒頭では、浜崎あゆみさんとエイベックス会長の再会が描かれています。

ふたりはしばらくの間、距離を置いていたようなのです。

 

その理由は、2人が一度恋愛関係にあり、破局していたからなのです。

2人が付き合っているのではないかという話はファンの間では有名だったようですね。

小説が出版された時も、知っていると思った人も意外といたのかもしれません。

しかしどんな恋愛だったのか、そしてどうして2人が破局してしまったのかという事はおそらくファンも知らなかったことなのではないでしょうか。

 

小説では、2人の出会いからお付き合いが始まってから、そしてお互いが多忙になった事によるすれ違いが生じ、最終的に破局してしまったことが書かれています。

浜崎あゆみさんは多くの人から愛される歌手になっていましたが、ずっと孤独を抱えていました。

浜崎あゆみというモンスターを抱えることが苦しくなっていたと小説には書かれています。

「M愛すべき人がいて」は、浜崎あゆみさんに小松成美さんがインタビューをして、その話をベースに一部フィクションとなっているそうです。

そのため小説に書かれたことすべてが本当の事ではないのですが、浜崎あゆみさんが様々な想いを抱え歌姫として活躍されていたという事はよく分かります。

小説の中で「身を滅ぼすほどの大恋愛」ということが書かれていたので、とても松浦さんへの想いが大きかったことが分かります。

原作の「M愛すべき人がいて」は出会いから別れ、そして再会まで描かれていますが、ドラマでは結末がどうなるのか気になりますね。

「M愛すべき人がい」ドラマの見どころは?

原作では、浜崎あゆみさんが書いた詞は、松浦さんへの想いを書いたものだとされていました。

ラブレターという事ですね。

ご自身で作詞されているアーティストの皆さんは、ご自身の経験を詞にされることも多いと聞きます。

浜崎あゆみさんの詞に関しては、長年お付き合いされていたというTOKIOの長瀬智也さんのことを書いているのかなという説もあったのですが、そうではなかったみたいですね。

沢山のヒット曲がある浜崎あゆみさんですが、ドラマ「M愛すべき人がいて」の中ではどのヒット曲が出てくるのか気になりますよね。

そして浜崎あゆみさんの役を演じる安斉かれんさんが、歌を唄うのでしょうか。

このような点も見どころとなってくるでしょう。

だと思っていたのですが、これは松浦氏のMなのでしょう。

ドラマのタイトルも「M愛すべき人がいて」なので、この楽曲はドラマ内でも流れるのではないでしょうか。

ドラマ「M愛すべき人がいて」の結末はどうなる?

原作の通りにドラマの結末が描かれるとするなら、松浦さんと浜崎さんが再会して2人でまた仕事のパートナーとしてさらに活躍していくという結末になるのですが、

ドラマはどのようになるのか気になりますね。

 

実は今回のドラマ版は、オリジナルの登場人物が数名いるらしいのです。

その中には、松浦会長に想いを寄せる秘書もいて、この秘書が浜崎あゆみをいじめるというようなシーンもあるらしく、原作と違う展開になっていくような気がします。

ただ、浜崎あゆみが多くのヒット曲をうみだして、大恋愛して、そして国民的な歌手になるという大まかな部分は変わらず描かれるのでしょう。

ドラマ「M愛すべき人がいて」のキャストは?

ドラマ「M愛すべき人がいて」のキャストが決定しています。
松浦勝人さんを演じるのは、三浦翔平さんです。


ドラマや映画で大活躍の三浦さんが、松浦さんをどのように演じてくれるのか気になりますね。

浜崎あゆみさん役を演じるのは安斉かれんさんです。

安斉かれんさんは、知らない人もいるかもしれません。
このドラマで初めて主演を務めますし、ドラマも初出演です。

エイベックスから歌手デビューしていて、デビュー当時浜崎さんに似ていると話題になっていました。

声も似ているのでしょうか?

ドラマの主題歌は、浜崎あゆみさんのヒット曲「M」らしいのですが、安斉かれんさんがカバーという事もあるかもしれないですよね。

ドラマ「M愛すべき人がいて」放送開始が楽しみ!

ドラマ「M愛すべき人がいて」浜崎あゆみさんの大恋愛がどのように描かれていくのか放送開始が楽しみですね。

浜崎さんの名曲を沢山聴きたいですね♪

ドラマ「M愛すべき人がいて」の原作が、ebookjapan無料試し読みする(2020年3月25日に確認済み)
ドラマとは一味違う
M愛すべき人がいて体験してみませんか!

>>「M愛すべき人がいて」原作をebookjapanで試し読みする

タイトルとURLをコピーしました