「テセウスの船」ドラマ最終回はどうなった?【ネタバレ危険!】感想あり

テセウスの船

ドラマ「テセウスの船」最終回直前まで、犯人は誰なのかという話題で盛り上がっていた日曜ドラマの最終回が放送されましたね。

リアルタイムで観たという人も、まだ観ていないという人もいると思いますが、観た人は意外な犯人に驚き、観ていない人は犯人を早く知りたい・・・そんな感じではないでしょうか。

今回は「テセウスの船」の最終回犯人ネタバレをお送りします。

ドラマ「テセウスの船」は動画配信サービスのParavi(パラビ)で視聴できます。

Paraviの特徴に注目!

スッキリ!CM無し
・登録後、2週間無料【継続利用は月額1017円(税込み)】
・TBS・テレ東の動画てんこ盛り
・テレビ、スマホ、PC、タブレットの視聴可能
・スポーツのLIVE配信あり
無料期間中に途中で解約しても料金負担0円!

Paravi無料体験はこちら
Paravi公式サイト

※最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

「テセウスの船」最終回あらすじは?

犯人の容疑がかかっていた文吾は、一度釈放されましたが再び犯人の容疑がかかってしまいました。

その理由は、駐在所のワープロから犯行日記が発見されたことと、文吾の自宅の庭から青酸カリが発見されてしまったからです。

なぜそんなことが起こってしまったのか・・・文語はもちろん心も家族たちも動揺します。

心は未来の家族を守るため、何としても文吾の容疑を晴らそうと真犯人を捜します。

そんな中、黒幕から最後のメッセージが心へ届けられました。未来を救うため、心は黒幕に立ち向かいます。

とうとう事件の真相が明らかになるのです。心は家族の未来を守ることができるのか、未来の家族はどうなってしまうのか・・・これが最終回の見どころでもありました。

「テセウスの船」最終回ネタバレ~真犯人は○○だった!~

・文吾が犯人から脅されてしまう!

心は文吾が釈放されるために真犯人の情報集めを続けていました。

和子、鈴や慎吾も文吾が犯人とは思えず、早く文吾に帰って来て欲しいと待っています。

心と和子が文吾に面会に行ったある日、文吾は突然「自分が犯人だ」と2人の衝撃の告白をします。

そして「家族の縁を切る」と言い放つのです。
2人は何が起こったのか全く分かりません。
実は、文吾は犯人から脅されていたのです。

和子は文吾が自白したこととマスコミに囲まれたり、鈴や慎吾が学校でいじめられるなど周囲からの反応に疲れが溜まっていきます。そして村を出たいという想いが募ります。

和子はもしかしたら本当に文吾が犯人なのかもしれない・・と疑いかけていました。
しかし子供達は文吾を信じると言いました。

それを見た心は、みんなで埋めたタイムカプセルを掘り起こしてみようと提案します。
タイムカプセルに文吾が入れていたのは家族への手紙でした。

30年後の子供たちや妻への感謝も気持ちがつづられた手紙を読み、和子もやっぱり文吾は犯人なわけがないと思うのです。

文吾は一体誰から脅されていたのでしょうか・・・

・ミキオはやっぱり犯人だった!

原作ではミキオが犯人なのですが、ドラマではミキオだけでなく共犯者がいることになっています。

ミキオがとうとう自分が犯人でどうしてこの事件を起こしたのか、自白します!

心は、病院に入院しているミキオに真犯人を聞き出そうと会いに行くのですが、みきおは病室を抜け出していました。

みきおの病室に入ると、絵が置いてありました。そこには「THE END」という文字とナイフの絵が描かれていたのです。

心はみきおに会うために音臼小学校に行くと、みきおが待っていました。

みきおはすべて鈴ちゃんのためにやった事だと自白します。

小学生が本当にそんなことを考えるのかと思うような事を自供していくのです。

自分が鈴ちゃんのヒーローになりたかった。鈴ちゃんのそばに居たかったからやった事だと。

しかし文吾が捕まってしまったことで、鈴ちゃんがいじめられているのはダメだ、こんな風にしたかったわけじゃないからと「作戦変更」を心に告げます。

鈴ちゃんが今一番喜んでくれるのは、文吾を無罪にすることだからと、みきおはレコーダーにすべての会話が録音されている事を心に見せて、心の目の前で瓶を取り出し飲もうとします。

心はみきおが死のうとしている事を察し、やめさせようとしますが、みきおは瓶の中身を飲んでいて苦しみだしました。

みきおが搬送された後、心はレコーダーを警察に渡します。

みきおの自白によって文吾は釈放されたのです。

・真犯人からの手紙

みきおの自白で文吾は釈放されますが、まだ真犯人が捕まったわけではありませんでした。
文吾や家族が狙われる可能性はまだあるのです。

過去に何があったか文吾は思い出そうとします。

手がかりとなりそうなのは1977年の村祭り・・・

調べていくうちに義男の奥さんが毒キノコを誤って入れてしまった犯人だったと思いだします。

義男の奥さんが犯人と分かった事で、義男は県警に訴えてもみ消すように働きかけをしたのですが
うまくいきませんでした。

色々と調査をする中で、石坂校長が行方不明になってしまいます。

石坂校長の息子も村祭りに参加していたので校長にももう一度話を聞こうと心と文吾は校長の元を
訪れたのですが、不気味な絵が机の上に散らばっていて・・・

校長は居なくなってしまったのです。

心が佐野家に戻ると、佐野文吾宛の手紙が届いていました。中を読んだ心は、1人で決着をつけることを決めます。

真犯人が呼び出したのです。

 

翌日、心は佐野家に感謝の気持ちを伝える手紙を置いて、犯人の元へ向かいました。

心がいなくなったと文吾と和子は慌てます。そこに、30代男性が倒れているという無線が入ってきました。

文吾は、心さんかもしれないと慌てて現地に向かおうとしました。

しかし車はパンクさせられています。

心は、手紙に書かれていた音臼神社に向かいますが、時間になっても真犯人は現れません。

 

文吾は30代男性が倒れていると連絡があった場所にやっとの思いで到着したのですが、そこで背後から何者かに刺されてしまうのです。

心は何かおかしいと気が付きます。

そして慌てて自宅に連絡を入れると、和子が心さんを捜しに出かけたと言うのです!

心は文吾に危険が迫っていると察しました。

そのころ文吾は、真犯人が田中家の息子まさしだったと知ります。

まさしは、文吾の家族にも自分と同じ思いをさせてやろうと事件を起こしたと言うのです。

 

祭りで毒キノコを入れた犯人の家族として長年苦しんでいたまさしと妹、妹はいじめられて自殺してしまったとどうして事件を起こしたのか話し始めます。

まさしが久しぶりに村に戻ってきた際に、文吾が「家族を大事にしないと」と言った一言によって
まさしは文吾に恨みを持ったのです。

まさしは心が文吾の息子だと気が付いたので殺したと言いました。

それに逆上した文吾は、まさしからナイフを奪いとりまさしを刺そうとします。
しかし心との約束、心の事を思い出して刺せませんでした。
文吾はまさしに謝罪します。

そこに心があらわれます。文吾は心が生きていたことに安堵するのですが、文吾の持っていたナイフをまさしが自分の腹に押し当てて死なせようとしたのです。

 

それを止めに入った心が代わりに刺されてしまいます・・・

文吾が必死で呼びかけますが、心は命を落としてしまうのです。

「テセウスの船」未来はどうなったのか・・

心が命を落としたシーンの後、未来の佐野家のシーンに変わります。
みきおはカフェでさつきと働いていました。

みきおは車いすではありません。
一度死んだはずのさつきも生きています。

佐野家もみんな生きていました。文吾、和子、鈴、慎吾は心と由紀とともにお食事会を開いています。

お食事会は心と由紀に子供ができた事を知らせるためのものでした。

第1話で亡くなったはずの心の妻、由紀も生きていたのです。

心と由紀の子供につける名前を「未来(みく)」にしたいと文吾は話します。

すると心も同じことを考えていたと驚くのでした。
最後は幸せな家族のシーンで終わりました。

一度過去を変えたことで、未来が変わり、再び過去を変えたことで、また新しい未来ができたのですね。

過去で一度心は死んでいますが、和子のお腹の中に宿っていた子供がここで出てきた心なのでしょう。
原作でも心は過去で死んでしまうようになっていましたので、真犯人の部分を除いてラストは原作に近い終わり方となっていましたね。

「テセウスの船」最終回の感想

回を追うごとに犯人は誰なの?と毎回ドキドキでした。展開もスピーディーで、一度現代に戻ってきた時はどうなっていくのだろうかと思いましたが、

また過去に戻って、そこから真犯人が新たに存在すると分かり・・・

最後まで展開が予想できなかったドラマでした。

みきおが事件を起こした理由には驚きましたし、みきお役の柴崎楓雅くんの演技力には驚きました。

小学生であんなに怖い役を演じられるなんてこれから先の活躍が楽しみでなりません!

そしてこのドラマは、家族愛もテーマになっていたドラマだったので、事件の中身はかなり悲惨なものではあったのですが、ドラマの中の家族の笑顔はとても癒されるものでした。

素敵な家族だったなと思います。

真犯人がまさしだったのも驚きでした。

まさしは一度目に未来に戻った時に死んでいましたしね・・・

過去を変えているので真犯人も変わってしまったのかもしれません。

薬を飲んで倒れたみきお君は、未来で生きていたので死ななかったという事なのでしょう。

とても楽しめる作品だったと思います。

「テセウスの船」最終回の見逃し配信あり!

最終回を観ることができなかった・・もう1回観たい、録画し忘れた~というような人は、見逃し配信を利用されてくださいね。

見逃し配信は動画配信サービスのティーバーやギャオ!で行っています。

1週間限定ですが、視聴できますよ。

また、動画配信サービスのパラビであればオリジナルストーリーも配信されているそうです。

パラビは有料サービスとなっていますが、登録して2週間は無料で視聴できるようになっているのでドラマでは描かれなかったストーリーを知りたい人はパラビを利用されてみてくださいね。

パラビは1話から配信されていますので、全話一気見できますよ!

「テセウスの船」は終わってしまいましたが、来月からは「半沢直樹season2」が始まりますね。
引き続き毎週日曜日が楽しみになりそうです!

ドラマ「テセウスの船」は動画配信サービスのParavi(パラビ)で視聴できます。

Paraviの特徴に注目!

スッキリ!CM無し
・登録後、2週間無料【継続利用は月額1017円(税込み)】
・TBS・テレ東の動画てんこ盛り
・テレビ、スマホ、PC、タブレットの視聴可能
・スポーツのLIVE配信あり
無料期間中に途中で解約しても料金負担0円!

Paravi無料体験はこちら
Paravi公式サイト

※最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました